おたぬん、いざ審判の時!

こんにちは、おたぬんです!

先日、突然、審判の時がやってきたお話を致します。

なんのことかわからなくても、最後までお付き合いください(笑)

まさかのお肌チェック!

カネボウのコーナーにふら~っと…

今までペンシルタイプのアイブロウを使っていましたが、これがなくなったらケイトのデザイニングアイブロウ3Dを買うと決めていました。

 

…男性の方、意味がわからなくてもついて来てください。実のところ、ここは重要ではありません(笑)

 

今回、ついにその時がやって来たので、お店に行き、その商品を手に取ると、表に「サンプル券 カネボウコーナーまでお越しください」的なメッセージがありました。

 

真面目な私は、このメッセージを無視せず、お会計から離れたカネボウのコーナーまで行ったのです。

 

そこには笑顔の素敵なお姉さんが待っていました。

おたぬん
あの~、この券がついていたんですけど…。
美容部員さん
あー!はいはい!少々お待ちください♪
やけに大きなリアクションで迎えられました(笑)

 

この時は、何か渡されて終わるのかと思い、ぼ~っと椅子に座り待っていました。

美容部員さん
こちらの会員ですか?
おたぬん
いえ、違いますが。会員になると何かあるんですか?
美容部員さん
キャンペーンのお知らせや、購入履歴がわかるんですよ。
おたぬん
へぇ~…

聞いた手前、会員登録に誘われたら断れないなと思っていたところ、お姉さんは、こんなものを渡してきました。


美容部員さん
会員になっていただくと、こちらをお渡ししているんですよ。会員登録されますか?
おたぬん
はい。お願いします。

どうやら話を聞くと、この「肌水分センサー」をスマホのイヤホンジャックに挿し込み、専用アプリと連動させるとお肌の水分を測定できるものとのことでした。

いきなりお店バージョンで測定

会員登録もしたし、肌水分センサーももらえることだし、さてそろそろお会計を、と思っていたのが甘かったのです。

 

お姉さんは突然、私のお肌の状態を測定し、それにあったサンプルをあげると言ってきたのです。

 

私はただ、アイブロウを買いに来ただけだったのに、まさか心の準備なしにお肌をチェックされるとはっ!

 

必要以上に緊張しましたが、持ち前のポーカーフェイスで、私は平常心ですという雰囲気を醸し出しました。

美容部員さん
失礼ですが、ご年齢をお伺いしても宜しいでしょうか?
おたぬん
さんじゅうおたぬん歳です。
美容部員さん
わかりました。さんじゅうおたぬん歳ですね。

お姉さんは、お店用の大きな測定器を私の顔に当ててきます。

 

ドキドキドキドキ…

美容部員さん
おたぬんさん、良いですね~っ!!お肌の状態良いですよ!皮脂量、水分量、ハリ弾力、血行、すべて平均以上です!

 

小6で高校生に見られ、高校生でOLに見られたこの私が(実話)、平均以上だって!?

 

みんな!応援ありがと~っ!(笑)

 

その後、いただいた肌水分センサーの使い方を教えてもらうついでに、今測りましょうと言われ、測りました。

 

これは全国の数値も見れるのですが、全国平均61くらいで私は75くらいありました!

 

みんな!応援ありがと~~っ!!(2回目)

 

そして、足取り軽く帰りました♪

 

…うん?待てよ。これ、医療用じゃないから正確かどうかわからんぞ…。

 

そんな頭の中の声を無理やり消させていただきました。何事も良い思い出のまま、憶えておこうじゃありませんか。

 

ちなみにその後、肌水分センサーは1回しか使用していないことは内緒です。

合わせて読みたいオススメ記事



2 件のコメント

  • さんじゅうおたぬん歳ですか?ww
    今日も面白く読み応援しました。
    確かにどんどん歳になると皮膚とか色々気になるし昔とは違いますね・・・悲しい(´・ω・`)

  • ノラネコ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください