【本物そっくり!危険すぎる!】2018年楽天カード迷惑メール『【楽天カード】カードご請求金額のご案内』

 

こんにちは、おたぬんです!

本日、私のもとに届いた「楽天カード請求スパム」が、さらに本物そっくりになっているのでびっくりしました。

早速みていきましょう。

件名:【楽天カード】カードご請求金額のご案内(本物そっくり)

楽天カード株式会社 <info@mail.rakuten-card.co.jp>という差出人(こちらも本物そっくり)

今回もいたるところに騙しリンクが貼られています。

クリック出来るところは、全て罠と考えましょう。

他の迷惑メールよりも長い

長さのあるメールで、画像もたくさん使われています。

おたぬん
騙されてしまいそうなぐらいちゃんとした作りです
おたぬん
キャンペーンの雰囲気などもまるで本物の楽天みたい…

楽天カード側の対策

楽天カードも、迷惑メールに対する対策を行っているようです。

こちらのページもご確認下さい

一番簡単な対策法

私の毎回の対策は、楽天さんと同じです。

楽天カードはこのようなことを言っています。

身に覚えの無いメールは決してクリックせず、メールそのものを削除する
楽天カード『不審メールへの対策』より引用

決してクリックせず、また、ご丁寧に「私のところに間違ってメールが届いています」などのお知らせや、お問い合わせは行わないようにしましょう!

迷惑メールには、以下のサイトも役立ちます。

ノートンブログ(ウイルス対策のノートン セキュリティソフト)
迷惑メールに引っかかった時、例えば、カード番号を入力してしまったり、銀行口座番号を入力してしまった時などに役立つ情報が載っています。
フィッシング詐欺に引っかかったときの対処法ケース別4種類

ノートンひとつで3台(PC・スマホ・タブレット)を守れるのでセキュリティーソフトを使っていない方は使用を強く推奨します。


日本サイバー犯罪対策センター
DreamBot又はGozi又はRamnitへの感染状況を確認するためのウェブサイトを試験運用しているそうです。
一度チェックしてみましょう。
DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイト【試験運用中】
日本サイバー犯罪対策センター
新しい迷惑メールの情報がアップされたりします。こちらに載らない迷惑メールもあるので、気を抜かず迷惑メールっぽかったら完全無視しましょう。
不正送金等の犯罪被害につながるメールに注意
迷惑メール相談センター
迷惑メール全般について書かれています。対策方法やどのような迷惑メールがあるのかなど、全体的に役立つ情報があります。
迷惑メール対策をはじめましょう

合わせて読みたいオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください