【詐欺ウイルス迷惑メール】危険!『【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分)』楽天カード 迷惑メール

 

こんにちは、おたぬんです!

迷惑メールって一通届くと、立て続けに届くことが多いような気がします。

今回は「楽天カード迷惑メール」のお知らせです。

次から次へと違うタイプの本物そっくりの危ないメールが作成されているようです。

件名:【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分)

「楽天カード株式会社 <info@mail.rakuten-card.co.jp>」という差出人

件名、差出人、メールの仕様、全てが本物っぽいですが、全て偽物です。

そして実際のメールですが、黄色の四角で囲まれたところを見て下さい。

「楽天カード」なのか「楽天銀行カード」なのかはっきりしていません。

何がしたいのかよくわかりませんが、とりあえず騙したいようです…。

最後に偽物感が出ている!

メールの上から下まで、本物っぽく作ったようですが、最後の画像が荒い(笑)

本物だったらこんなに荒くならないでしょう。

今回の楽天カード迷惑メールは、かなり本物っぽく作られていて、途中途中にURLがたくさん記載されています。

間違ってURLに飛んだり、興味本位でクリックしたりタップしたりするのはやめましょう。

第一に完全スルー

第二に即削除

第三に返信したり、間違いを指摘するためにメールを送らない

この3つは覚えておきましょう!(第一から第三まで順番ではなく覚える行動です)

下記のサイトもご参考にしてください。

ノートンブログ(ウイルス対策のノートン セキュリティソフト)
迷惑メールに引っかかった時、例えば、カード番号を入力してしまったり、銀行口座番号を入力してしまった時などに役立つ情報が載っています。
フィッシング詐欺に引っかかったときの対処法ケース別4種類

ノートンひとつで3台(PC・スマホ・タブレット)を守れるのでセキュリティーソフトを使っていない方は使用を強く推奨します。


日本サイバー犯罪対策センター
DreamBot又はGozi又はRamnitへの感染状況を確認するためのウェブサイトを試験運用しているそうです。
一度チェックしてみましょう。
DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイト【試験運用中】
日本サイバー犯罪対策センター
新しい迷惑メールの情報がアップされたりします。こちらに載らない迷惑メールもあるので、気を抜かず迷惑メールっぽかったら完全無視しましょう。
不正送金等の犯罪被害につながるメールに注意
迷惑メール相談センター
迷惑メール全般について書かれています。対策方法やどのような迷惑メールがあるのかなど、全体的に役立つ情報があります。
迷惑メール対策をはじめましょう

合わせて読みたいオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください