手口が変わった!【詐欺ウイルス迷惑メール】『注文請書・』添付ファイルあり

こんにちは、おたぬんです!

昨日から請求書系、注文書系の迷惑メールの送信活動が活発になってきました。

そして今回は、メールの件名もそうですが、本文まで変えてきていたのでお知らせします。

件名:注文請書・

「socomneco@kfa.biglobe.ne.jp」「k.basser111@dc5.so-net.ne.jp」という差出人

今日は添付ファイルは違うけど、件名も本文も全く同じ迷惑メールが届きました。

本文はこちらです。

※【注】請求書の画面表示をされましたら必ず印刷もしくはデータ保存をお願い
致します。

ご不明な点等ございましたら下記までお問合せ下さい。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
-------------------------

明らかに添付ファイルを開かせようとしています。

これは迷惑メールですので、絶対に開かないで下さい!

同じ件名で、もう一通の方は画像を載せます。

添付ファイルがあっても開かない!

このようなタイプの迷惑メールは、送信日と同じ数字を添付ファイルのファイル名に入れることがほとんどです。

そのためか、本物のように感じてしまうかも知れませんが、ウイルスに感染したりする危険性が高いので絶対に触らないで下さいね。

迷惑メールが来たときは、こちらのサイトも合わせてご確認下さい。

ノートンブログ(ウイルス対策のノートン セキュリティソフト)
迷惑メールに引っかかった時、例えば、カード番号を入力してしまったり、銀行口座番号を入力してしまった時などに役立つ情報が載っています。
フィッシング詐欺に引っかかったときの対処法ケース別4種類

ノートンひとつで3台(PC・スマホ・タブレット)を守れるのでセキュリティーソフトを使っていない方は使用を強く推奨します。


日本サイバー犯罪対策センター
DreamBot又はGozi又はRamnitへの感染状況を確認するためのウェブサイトを試験運用しているそうです。
一度チェックしてみましょう。
DreamBot・Gozi・Ramnit感染チェックサイト【試験運用中】
日本サイバー犯罪対策センター
新しい迷惑メールの情報がアップされたりします。こちらに載らない迷惑メールもあるので、気を抜かず迷惑メールっぽかったら完全無視しましょう。
不正送金等の犯罪被害につながるメールに注意
迷惑メール相談センター
迷惑メール全般について書かれています。対策方法やどのような迷惑メールがあるのかなど、全体的に役立つ情報があります。
迷惑メール対策をはじめましょう

合わせて読みたいオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です