乃が美の食パンはまずいのか?(のがみの高級生食パンの正直な口コミ)

こんにちは、おたぬんです!

私は以前、乃が美の高級生食パンについての記事を書きました。

乃が美(のがみ)の高級生食パンはアノ味に似ていた…

2017.11.24

この記事を探してくれた方は、「乃が美の食パンが美味しくない」ということで検索されたようです。あの記事にはそのようなことを一切書いていなかったのですが(笑)

 

そうとなれば、ちゃんとしたのがみの食パンのレビューを書くしかないっ!と意気込み、実際にのがみの生食パンを買ってきました。

 

この記事で一回限りの食レポブロガーに変身したいと思います。

乃が美の高級生食パンの味を正直にお伝えします

~乃が美のパンを知るために~

最初に、材料や見た目を情報として書きたいと思います。乃が美の高級生食パンを食べたことがある方もない方も基本情報として入れておきましょう。

乃が美の生食パンの材料は?


食パンを購入すると写真のようなリーフレット(チラシ?)が一緒に入っているのですが、そこに原材料が記載されています。

 

全てが書かれているわけではなさそうなので、乃が美のホームページを訪ねたところ、まったく同じ情報でした。

原材料
小麦粉・乳等を主要原料とする食品・砂糖・マーガリン・バター・ハチミツ・食塩・パン酵母

乃が美の生食パンの見た目は?

高級生食パンは現在、2つのサイズがあります。今回購入したのは2斤サイズ。お値段税込み864円。

前回購入したのは1斤サイズ。お値段税込み432円です。

おたぬん
1斤サイズは2斤サイズを半分に切ったものではなく、ちゃんと1斤サイズとして焼かれたものです。

それでは正直な感想をお伝えします

この記事に辿り着いた方が一番気になっているのは、なんといってもお味がどうなのか?だと思いますので、先に私の感想を書きます。

 

おたぬん
念のためお伝えしますが、私はこの業界となんの関係もないただの一般人です(笑)サクラでもなければ、批判する人でもありません。そして、味には少し敏感な方だと思います。

 

前回は、ホームベーカリーで焼いたような味だとお伝えしました。

 

今回、食レポのような記事を書くと決めたので、のほほ~んと食べたのではなく、しっかりと考えながら食べてみました。

 

まず正直なところ、前回もでしたが、マーガリンの味を感じます。

 

そのため、どうしても「菓子パン感」があります。もうひとつ菓子パン感を強めるのが甘さ。乃が美のチラシにはこのようなことが書かれています。

まずはそのままちぎってお召し上がりください。

 

そのままちぎって食べても美味しいように、一般的な食パンよりも甘めになっているのかなと思いました。

 

さきほどのチラシにも書かれていますが、口に含んだ瞬間にとろけていきそうな生地とありますが、これは若干盛り気味のように感じました…。すみません、正直で(笑)

 

乃が美の高級生食パンは決して「美味しくない」とか「まずい」とかではないのです。前回の記事にも書きましたが、我が家で作ってはすぐに完食してしまうホームベーカリーで焼いた食パンにそっくりなぐらいですから。

 

では何が違和感を感じさせているのか?もう答えっぽいことを書いてしまいましたが、そうなんです。「高級感」がないんです。すみません、正直で(笑)←2回目。

 

まとめるとこのような感じです。

乃が美の食パンを食べるとこういう流れになりました

  1. 高級「生」食パンという名前→ハードルが上がります。
  2. 一口食べるとわかる人にはわかるマーガリンの味→この時点で高級路線から少し離れます。
  3. さらに普通の食パンよりも甘さを感じる甘み→これが先ほどのマーガリンの味と相まって「菓子パン感」を出す要因に。
  4. チラシに書かれている「とろけていきそうな生地」もそこまでではない→う~ん、逆効果だったとしか思えない^^;

高級生食パンという言葉でハードルを上げたために、どうしても「そこまでではない」とか「たいしたことない」と思ってしまうのでしょう。

 

逆にもったいない!おいしいはずなんです。なのに「うん?そうか?」となってしまいがちなのは「高級」という文字と、やはり「お値段」だと思います。

それでも乃が美は成功したことにかわりはない!

乃が美を批判する気は毛頭ございません!実際お土産に買って行くぐらいですからね。

 

…実はそこなんです!乃が美のすごいところは。

 

この「高級」「生食パン」「Yahoo!検索大賞2017」という付属のチラシのおかげ(もちろんお味も(笑))で、お土産として持って行きやすいのです!

おたぬん
「高級生食パン」こんな袋に入ってきたパンはきっと美味しくて、お値段もそこそこするんだろうと匂わす力があります。※袋の横に写っている物体は食パンではなく茶トラの猫ちゃんです(笑)

おたぬん
チラシが何枚か入っていると、なんかすごいところなんだろうと感じさせる力があります。

おたぬん
一日置いた方がより美味しいとあるので、否が応でも期待してしまう部分があるうえに、生食パンだからあわてて食べなきゃ!というプレッシャーもなくなります。

 

何と言うんでしょうか、こう、なんか乃が美ってすごいなって思ってしまいました。

乃が美の食パン基本情報

そろそろ興味を持たれた方もいらっしゃる頃でしょう。そこで乃が美情報をお伝えしたいと思います。

のがみの食パンお値段は?

1斤:税込み432円 2斤:税込み864円

 

1斤サイズを購入しても、2斤サイズを半分に切った形ではなく、1斤サイズとして焼かれた形で売られています。

のがみの食パンカロリーは?

付属のチラシには書かれていないのですが、ホームページの情報によると100グラム290キロカロリーだそうです。

 

比較しにくいのですが、一般的な食パンのカロリーは下記の通りです。

食パンのカロリー

  • 乃が美高級生食パン 100グラム290キロカロリー
  • Pasco 超熟6枚スライス 1枚のカロリー164キロカロリー
  • ヤマザキ ダブルソフト 1枚のカロリー176キロカロリー 100グラム262キロカロリー

のがみの食パン店舗は?

2018年5月23日現在、全国に92店舗あるようです。※記事を書いた2018年2月3日の情報から更新しました。

 

実際に店舗を調べる場合は下記のサイトからどうぞ!
高級「生」食パン専門店乃が美店舗情報

のがみの食パンの断面は?

食パン通はパンの断面もチェックするとかしないとか(笑)

 

そこで今回はばっちり断面も撮影致しました!若干わかりにくいのが残念ではありますが、少しは伝わるでしょうか?

おたぬん
横から撮りました。結構詰まっているのがわかりますか?

おたぬん
上からの撮影。う~ん、わかりにくいかな。

おたぬん
こちらは一日経過したパンをちぎった写真。確かに食感は変わらず柔らかめの食パンです。

のがみの食パンの賞味期限は?

常温(20~25℃)で保存する場合は、購入日から4日間。スーパーで売られている食パンと変わりません。

 

4日以上の保存の場合は冷凍保存をしましょう。

保存方法の注意
常温(20~25℃)以上ある場合は、購入後なるべく早めに食べましょう。それが無理なら即冷凍保存を!

まとめ

ここまで感想を書いてきましたが、それで結局美味しいの?まずいの?と白黒はっきりさせたい方もいらっしゃるでしょう。

 

わかりやすいようにまとめたのが次の通りです。(※あくまでも私個人の感想です。)

乃が美の高級食パンを食べての感想まとめ

  • 美味しいけれども高級感がある味とは感じにくい。
  • まずい、美味しくない、ということでは決してない。
  • 原材料の影響か、菓子パン感があるのは確か。
  • お土産として購入するにはかなり向いている。(「高級生食パン」という文字の影響がハンパない(笑))
  • 味に細かくなければ文句なしに「美味しい」と感じる味ではある。
  • 大人よりもお子様向けのような気がする。(甘くて柔らかいため)

以上が乃が美の高級生食パンを食べての正直な感想です。

 

みなさんも一度はぜひ乃が美の生食パンをチェックしてみて下さいね。

乃が美(のがみ)の高級生食パンはアノ味に似ていた…

2017.11.24

合わせて読みたいオススメ記事



8 件のコメント

  • はじめまして。
    こちらの記事 大いにウケました。
    知人から頂いたのですが まず同封されたチラシの原材料の「マーガリン」に私も反応しまして。
    食したところ 全く同じように感じました。
    それで検索してみた次第です。
    全く高級ではないのだけど(味は) こちらのマーケティング(?)はすごいな、と思いました!

    • バターが好きさんへ

      初めまして!こんにちは^^
      コメントありがとうございます。
      やはりバターが好きさんもマーガリンに反応されましたか(笑)
      乃が美はオリジナルのこだわりマーガリンを材料としているようですが、あの独特の菓子パン感がどうしても高級感を下げてしまうと言いますか^^;
      バターが好きさんがおっしゃる通りマーケティングがすごいと私も正直思いました(笑)
      検索キーワードから察するに、味に敏感な方がこちらの記事に集合されるようです^^;

      決してまずくはないんですが、味に敏感だったり、パン好きやパンのバターの風味・香りが好きな方は「??」となるのかも知れません。

  • 自分も何度か食べた上で、常々評価が実物と見合ってないなと思っていました。
    こちらの記事で指摘の通りの感想を持っています。

    最近やたらと「とろける」だとか「やばすぎる」と言った絶賛が目に付いて不安になり、「乃が美 別に普通」で検索してたらここにつきました。

    SNSなどでは「もう戻れない」などとしながら、比較対象が「普通のスーパーの食パン」というオチで、辟易していました。
    つまりロイヤルブレッド、本仕込み、超熟 辺りって事なんでしょうが…。
    そりゃそこと比較すれば美味しいでしょうが、対象が「パン屋のパン」ですらないんだなと。

    しかしながら、乃が美のパンは購入後一日も経てば、パン屋のパンよりもむしろ上記の市販のパンに近い食味になります。(さすがに市販より少しぎっしりと重みと甘みがありますが)

    これはマーガリンの風味が一番影響しているかと思われますが、市販のパンも、おおよそ工場から食卓に上がるまでには早くとも一日程度の時間が経っているはずで、本来の食味は近いのではないかと思っています。
    (つまり、焼き立てのメーカーパンもこのような感じではないかと)

    「高級」「生」「流行=ステータス」をそのままに、右ならえで絶賛しているとしか思えず、やはり民衆は流されるがまま、文字通り「鵜呑み」の人が未だ多数派なんだなと。
    小麦粉もカナダ産と言っていますが、”ただのカナダ産”なら何も高級ではないし、高級をうたいこの価格なのであれば、国産銘柄(春よ恋、キタノカオリ、きたほなみ、ゆめちから等有名なものがいくらでもあります)を使うべきではないのかと。

    好みは十人十色ですので完全に否定はできないのですが、確実に過大評価ですね。
    味は置いておいても、原材料と価格のバランスで考えると…

    今や珍しくもない、マーガリン不使用の一般のパン屋よりも、マーガリンが多い分風味で劣っているのは確かです。
    そのどこか安っぽい親しんだ風味に、焼き立て+柔らかさが加わって、幻想を更に大きくしているのではないかと。

    少し「甘め」で、「柔らかい」食感ですが、特段「高級感はなく」、「小麦の香りも感じない」、何より「マーガリンの香り」が強い。
    私としてはマーガリンが入っているから無条件にダメ という考えではなく、実際に菓子パンでもショートニング・マーガリン・加工油脂などが上に来ているものは、食べた結果が大抵美味しくない。

    更に国産小麦使用をうたう個人パン屋は今どき珍しくもないです。
    乃が美を絶賛している人には、そういった個人のパン屋にまず足を運んでもらいたいなと。

    普段から少しでもそういった意識を持っている人なら、さほど絶賛はしないのでしょうが、残念ながら少数派ということなのでしょうね。

    • 国産小麦が好きさんへ

      コメントありがとうございます!
      実は私も最初に思いました^^;「高級」なのになぜ国産小麦じゃないんだろうって。
      本文にも書いていますが、乃が美は本当に「まずい」っていうわけではないんです。
      なのにあのお値段と売り方で「???」となる方が必ず出てきますよね?
      そのような方達が、私のブログに辿り着くようです(笑)
      でも「日本の食パン名品10本」にも選ばれているようで、それに関しては若干ツッコミたくなりますが、それもこれも、乃が美さんの売り方が成功した結果だと思っています。
      乃が美の食パンが好きな方は、それはそれで良いと思いますが、地元の個人経営のパン屋さんでも美味しい食パンを提供して下さっているところがあることだけは知っておいて欲しいと思っています。
      私の地元にもあるのですが、原材料すべてにこだわっていて、それでもお値段がとても良心的です。
      こんなにこだわっているのに、この価格でどうやって提供しているのだろうと思うほどです。
      そのような食パンこそ「高級」という名前に相応しいような気がします^^;
      このコメントを読んで下さっているみなさんもぜひ地元のパン屋さんに足を運んでみて下さい。
      (私のブログに辿り着く方は、すでに地元の美味しいパン屋さんを知っている方達かも知れませんね^^;すみません。)

  • 以前、こちらの代表の方のとある関係者でした。
    悪い意味で非常に大変な思いをしました。

    記事を拝見して溜飲が下がる思いです。
    「ようやく正直な感想を言って頂ける方が
    現れた!」という感想です。

    「まずいわけではないが確実に過大評価」が
    まさにピッタリと当てはまります。

    うまい売り方、と言ってしまえばそれまでですが
    メディアで大きく取り上げられるのを目にする度、
    非常にもどかしい気持ちでした。

    個人的には、その他の「乃が美の真実」についても
    きちんと世に知られて欲しいなと思っています。

    このような記事を作成頂き、有難うございます

    • 海豚さんへ

      コメントありがとうございます^^
      最初は、ただただ乃が美の食パンについてレビューのような形で上げた記事だったのですが、
      いろいろな思いを持った方がいらっしゃることがわかりました。
      宣伝する気も批判する気も全くなかったのですが^^;

      何度も繰り返しますが、決してまずいわけではないんですよね^^;

      それなのに疑問に思うところが出てきてしまって。
      海豚さんは裏事情(?)まで知っていらっしゃるので、さらにその思いはおありだと思います。

      乃が美については、売り方の成功というイメージがどうしても強くなってしまいます。
      「高級」ではなく普通の売り出し方だったら良かったのにとちょっと思ってしまいました…。
      (でもそれだとここまで全国的にならなかったのかも知れませんね^^;)

  • 初めまして!
    私の味覚の淋しいど田舎の知人があまりにも大絶賛し、何度もリピしているので、一般的な評価はどうなのかと検索してみました。
    そうしたら一発巡でこの記事にたどり着き、私と完全に同じ感想をもったいな方に出会えた!!!と感激して思わずコメントを書いています(笑)

    私も高級と言っておきながらマーガリン使っているところに食べる前から違和感を感じていました。
    もちろん、食パンがとろける訳ではないんですもなく、耳も 普通に噛まないと食べられない。(当たり前)
    ホームベーカリーのパンそっくりな味にまたびっくり!
    この味なら、あんなに高いお金払って買わずに家で焼くな。フワフワなパンならダブルソフトで十分と思ったのが正直な感想でした。
    マズイ訳ではないんです。美味しいけれども、謳っている程の物は感じられないし、あれが高級生食パンなら、私はホームベーカリーでスーパーの食材で高級生食パンが作れます。
    貰えばもちろん嬉しいけど、自分でのリピ書いはないなと思っています。
    でも見掛けるブログではいい感想しか見ないので、このブログに出会えて良かったです!(笑)

    • メロンパンナさんへ

      コメントありがとうございます!
      メロンパンナさんの「貰えばもちろん嬉しいけど、自分でのリピ買いはない」というご感想に共感致しました^^
      本当にホームベーカリーの味に似ていますよね。ホームベーカリーで焼いた食パンは美味しいです。
      でもそれが「高級な味か?」と言えば、う~ん…どうだろうとなってしまうという^^;

      あの「お値段」と「高級生食パン」ということでなければ、違和感は感じないんですが。

      お土産には向いていることは確かですね(笑)

      それにしても知人の方は、何度もリピしていらっしゃるようで凄いですね!
      食パンにしてはなかなかのお値段ですよね(゚Д゚;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です