只今、「水星逆行」の影響をモロに受けております

こんにちは、おたぬんです!

ただいま、わたくし、水星逆行の影響を完全に受けております。

ちなみに、この記事では水星逆行の説明ではなく、水星逆行の影響を受けている話となっています。

予めご了承下さい(笑)

水星逆行の影響とは?

今年最後の水星逆行中

2017年の水星逆行は2016年の年末から2017年の年始にかけてのものを合わせると、4回ありました。

 

現在は、今年最後の水星逆行中となります。

 

期間は2017年12月3日から12月23日までとなっています。

 

念のため、簡単に水星逆行についてお伝えします。

 

水星逆行とは?
主に西洋占星術で使われる用語です。実際に水星が逆行しているわけではありません。
この時期は、ちょっとしたトラブルが起きやすくなることで知られています。

はい、簡単な説明でした(笑)

では、どのようなトラブルが起こりやすくなるかと言いますと…

水星逆行中に起こりやすいトラブル

  • いろいろなことで遅れが生じやすい
  • 誤解や勘違いをしやすい(人間関係)
  • 電子機器の不調
  • 交通機関の乱れ
  • メールや手紙が届かない

このようなことが起こりやすい時期です。

どのような影響を受けているのか?

今回の水星逆行が始まってから手続きしたものが2つあるのですが、2つともかなり遅れております…。

 

しかも、2つとも予想出来ない遅れ。これは水星逆行の影響と言ってもよいと思います。

 

別に緊急なものでもないので、慌ててはいませんが、それでも気になります。

 

こんなこと滅多にないのですが、それにしても、ここ最近どうしちゃったんだろうと考えて、

 

ふとカレンダーをみると「水星逆行」になっているではありませんか!

※カレンダーに元から書かれているのではなく、年始に一年分を自分で書き込んでいます。

 

それなら納得!と落ち着きました。

 

みなさんも今月23日(様子見で25日くらいまで)までは、いつもより余裕を持って行動してください。

 

特に、交通機関の乱れに巻き込まれると影響大ですので、早め早めの行動を取るようにしてください。

 

あと、何かネットで注文したりする時も、いつもよりも日数の余裕を持って注文をするようにしましょう。

 

待っているメールが届かない場合は、迷惑メールのボックスに入っていないかも確認するようにしてくださいね。

合わせて読みたいオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください