ホットレモン水、飲み始めました

こんにちは、おたぬんです!

今日から始めた新習慣「ホットレモン水を飲むこと」について書きたいと思います。

冬はホット、夏はアイスで。

始まりはダイソーのレモネード

昔から酸っぱいもの好きの私は、先日ダイソーで、「レモネード」を発見し、興味本位で購入しました。

 

6袋入りです。お家に帰って早速飲んでみたら、去年も飲んだレモネードでした(笑)

 

確かに味は美味しい。しかも生レモンを使っているそうで、夏場は冷蔵庫で保管して下さいと書かれていました。

 

美味しいことには美味しい。だけど甘い!甘い飲み物が得意ではない私は、

 

温まって酸っぱくて甘くないものはないかと考え、シンプルに温かいレモン水を飲むことにしました。

 

ちなみに、レモンは毎回用意するのが大変そうなので、イオンで買ってあったこちらを使用しました。


↑有機レモンなところもポイントです。

ホットレモン水の作り方

もちろん、専門的なものではありません(笑)とりあえずご紹介致します。

ホットレモン水の作り方
  • お湯 200ml
  • レモン汁 小さじ1
  1. いったん水を沸騰させて、それを少し冷まします
  2. そこにレモン汁を入れて混ぜます

おしまい!

飲んでみると、まったく酸っぱくない…。だから飲みやすい!

 

たぶん、酸っぱいのが苦手な方は、この分量でも酸っぱいのかも知れません。

 

アノ酸っぱいもの好きの人にはたまらない「スッパスギール」も無表情で食べれる私にとっては甘いくらいでした。

ホットレモン水について、ネットで検索してみたところ、ダイエット効果があったり口臭予防にもなるんだとか

 

良いですね(笑)これから沖縄でも寒くなるので、しばらく続けてみます。

合わせて読みたいオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください