みなさん、年賀状って書いてますか?~おセンチな気分になりつつある話~

こんにちは、おたぬんです!

今年は大掃除は早めに進めているものの、何か忘れている気がする…。

そうです、年賀状でした(笑)

2018年、書きますか?年賀状

年賀状がだいぶ減りました

私は毎年、年賀状を書いているのですが、去年くらいからいっきに枚数を減らしました。

 

送った相手からメールや、今ではLINEで返信が来るのですが、それでも年賀状を書いていました。

 

ふと気付きました。もしかして、年賀状って重い?

 

私がハガキで年賀状を送ることにより、相手は「また来てる…。メール(LINE)でいいのに…」と

 

思っているのではないかと思い始めました。

 

もう一つ、大きな理由があります。

いつもの郵便局員さんがいなくなった…

毎年、年賀状の話題が出始める頃に、郵便局員さんがポストに名前入りの年賀状注文受付のはがきを配達してくれていました。

 

名前入りってことはノルマがあるのかな?と思い、それまで店舗で購入していた年賀状を、郵便局員さんのはがきで注文するようになりました。

 

時間指定も出来てなかなか便利でした。そして、その局員さんは、毎年指定した時間に現れて、持ってこれるだけのおまけ(主にポケットティッシュ)を色々とつけてくれて、

 

「もっと何かあったら良いんですが(笑)」と言いながら、いつも手渡しで注文した年賀状とおまけを届けてくれました。

 

このはがきが届くと、「もうこの時期か…」などと感じていました。

 

だけど2~3年前?あたりからそのはがきが入らなくなりました。

 

たぶん退職されたんだと思います。なんとなく寂しくなりました。

 

ある年は、新たに名前入りのはがきが配達されていたので、いつもの局員さんのはがきも届くんじゃないかと思いつつ、ぎりぎりまで待ちましたが、

 

結局配達されなかったので、新しい局員さんのはがきで注文しました。

 

指定した時間に現れた局員さんは、非常にあっさり。おまけもありませんでした。

 

もちろん、おまけが欲しいわけではありません。人と人とのやりとりという感じがなくなったことに、若干寂しくなりました。

 

そして次の年、そのはがき自体配達されなくなりました。

 

郵便局がこのシステムを終わりにしたのかも知れませんが、それで年賀状のことを忘れてしまうのも確かです。

 

今では10枚以内になってしまいました。

 

中学、高校の頃、たくさんの色ペンで年賀状を書きまくったのが懐かしいです。

 

今年はどうしようかなぁ…。

合わせて読みたいオススメ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください